blog index

COFUNE

Community FUREAI Net (コミュニティふれあいネット) 管理人のブログ
じゃがいもの花
0
     1年半前から始めた市民農園、葉物が好きな夫に譲歩してもらい、昨年さつま芋の苗を植えました。ところが植えつけ時期が遅くポットで買った苗は根がぐるぐる巻き、葉は立派にそだったのにお芋はちっとも育たず。しかもぐるぐる状態で少し大きくなったものは全部ねずみにかじられてしまいました。
     2年目、じゃがいもを植えてみました。小学生の頃習ったようにお芋からです。今、こんなに花盛り。さてさて、土の中でどんなふうに育っているのか・・・楽しみです。

     
    | cofune管理人 | 農業 | 10:19 | - | - | - |
    0
      1年以上ぶりにブログを書いています。
      写真は、ゴールデンウィーク中のわが家の畑の苺です。数年前、花屋さんで買ってきた観賞用の小さな苺の鉢。一粒くらいは食べたかも? その苺になぜか夫が異常に関心を持ち、ネットで育て方を学び、プランターに植え替え、植え替え、してきました。でも2年くらいは花が咲いても赤くならず。多少赤くなっても形も味も悪く。ところが昨年畑に苗を持ってきて、大切に、大切に、育ててきた結果、ついに赤い苺が。執念ですね。私は食べる人です。
      | cofune管理人 | 農業 | 21:28 | - | - | - |
      室に入りました
      0
          晴天のこの日、農作業はさつま芋掘りでした。数株のさつま芋をさつま芋の蔓で束ね、農道に止めた小さなトラックの荷台いっぱいにすると、このさつま芋を室に入れるというのです。 室? どこに? あったのです! いつもそこに集合し、作業の準備し、収穫物を分ける場所のすぐそば、道の内側に。普段は鉄板に覆われて分からなかったけれど室の入口が。


         若い女性が室に入ってみたいと言って梯子を下りました(写真)。それを見て、羨ましい! 今入らないと年齢的にも室なんて一生入れない。 突き上げる衝動が! 私も入りた〜い。 声に出していました。



         縦穴は3mもあったでしょうか・・、そこから横穴が。広さも3mほどかな?膝をつかないと頭がぶつかるほど。わらを敷いた上に農家のお兄さんが並べたさつま芋がありました。穴が崩れてこないうち、酸欠にならないうち、早く出なくちゃ、入って早々、携帯で写真を撮るやいなや、そんなことを考えている自分でした。(笑)
        | cofune管理人 | 農業 | 09:49 | - | - | - |
        清瀬産パパイア
        0
            今日は、下宿地域市民センターで行われたピースさろんで、おもいっきり双子ちゃん(2歳くらいの男の子)と遊んできました(遊ばされた?)。その時通った道沿いに、いちごをハウス栽培している農家がありますが(中清戸あたりの新小金井街道沿い)、そのいちごハウスの前に1本のパパイアの木があるのに気が付きました。この道は何度も通っているのにこれまで気が付かなかったのは、実がついていなかったから? 帰りに撮った写真がこれです。

             新たな発見と思ったのですが、他にも気づいている人がいるのかな、と念のため「パパイア 清瀬」で検索したら、なんとなんと、『青パパイアは清瀬産』として知られていた(?)のですね。asahi.com でも紹介されていました。http://www.asahi.com/food/news/TKY200710050237.html この記事(2007年10月5日)がいつまで掲載されているかわからないので、書き留めておきますと、下宿の農家の方が3年前から本格的に栽培しているとのことで、学校給食にも使われているそうです。11月下旬まで旭が丘の直売所や市役所隣の農協販売センターで購入できるとのことでしたが、びっくりしたのは、amazonを介してネット購入できることでした。1個500円、最終販売は12月8日までと。清瀬は、にんじんだけじゃないんですね。!!
          | cofune管理人 | 農業 | 12:09 | - | - | - |
          つる菜
          0
            一週間前の農業体験で、アーチ状の棚にぎっりり茂っているゴーヤにつる菜が絡まっているのを発見。ほとんど茎ばかりなので固いかなと思ったのですが、手で折れる。手で折れるところは柔らかい、と母が昔言っていたなあ、と収穫。それでも心配で、おひたしにする際は、さらに柔らかさを確認しつつ小鉢に盛り付けました。なんとなんと美味しい! 夫も、「これならもっともらってきて」というので、作業が終わってから農家のお兄さんの許可を得て一人でつる菜摘みをしました。もうゴーヤの棚には新芽の部分がなく、冬がんの茂っている間からにょきにょきと伸びているつる菜を収穫しました。冬がんを傷つけないように細心の注意を払って。冬がんの畑にはゴーヤもまぎれていましたね(写真)。さて、今回のお味は?楽しみ。
            | cofune管理人 | 農業 | 08:42 | - | - | - |
            茗荷
            0
              初めて茗荷を収穫しました。この年まで茗荷がどのように生えてくるのか、考えたこともなかったので、漠然と筍のように土の中?なんて・・・。茗荷の茎の付け根にひっそりと生えていましたね。写真のように花が咲いていては中が柔らかくなってしまっておいしくないのですが、先輩がすでに収穫してしまったからか、花が咲いているのしか私には見つけられませんでした。それでも、嬉し〜い。
              | cofune管理人 | 農業 | 21:52 | - | - | - |
              体験農業
              0
                今年4月から週1回体験農業に参加しています。始めた頃は菜花の収穫真っ盛り、アスパラ菜とか力菜とか、菜花にもいろいろあることを知りました。この日、畑の隅に素敵な花を見つけました。農家の奥さまも名前は???とのこと。何ていう花なんでしょう。体験農業はよい運動になりますが、こんな楽しみも味わえます。
                | cofune管理人 | 農業 | 13:32 | - | - | - |
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>

                bolg index このページの先頭へ