blog index

COFUNE

Community FUREAI Net (コミュニティふれあいネット) 管理人のブログ
カタクリまつり
0
     内容は、地域通貨「ピース」のブログと同じです。

    3月30日、31日と清瀬第四小学校の校庭でカタクリまつりが行われました。ピースは青空サロンを開いたので、両日、午後だけお手伝いに行きました。今年は記録的な暖かさで、すでに桜が咲いているほどなので、当然、カタクリは満開のはずなのですが・・・、満開には見えませんね。

















    2日ともあいにくのお天気。時折、小雨も。31日は特に寒かったあ〜。カタクリの花は日が陰っていると閉じてしまうそうです。どの花も咲いてはいるのですが、本来花弁をくるっと外側に丸めている花が、み〜んな下を向いてつぼんでいるのです。「まだ、つぼみなんですね」とサロンに立ち寄られた方の呟きに、「いえ、いえ、満開なんですよ。明日は晴れるそうですから日が高いときに来てくださいね。晴れでも日が陰ってしまうと閉じてしまいますから」と。今年学んだカタクリの知識は、この他にも沢山ありました。7〜8年立たないと花をつけないこと。葉が2枚にならないと花をつけないこと。1年目のカタクリは糸みたいにひょろひょろしていて、先端にゴマ粒のような種をつけること。落ちた種には蟻が好む甘い液がついており、あちこちに運んでくれるので一か所にかたまらないこと等々。

















    | cofune管理人 | ピース | 09:11 | - | - | - |
    桜もちづくり
    0
       内容は、地域通貨「ピース」のブログと同じです。

       コロポックルで桜餅づくりのイベントがあり、カタクリ祭りに向かう前に立ち寄ってみました。ピースの皆さん、受付、桜餅づくり、お茶の準備、あちこちでお手伝いしていました。お茶の間サロンが主催と思いますが、後日、お茶の間サロンの方から、イベントは、茶道連盟、児童センターの全面協力と30人のボランティアの方のご協力でなりたってるイベントで今年で7回になります、と説明がありました。多くの方々の思いがこもっているイベントなのですね。チケットは購入しましたが、多くの親子連れが入口に並んでいるので、写真だけ撮らせいただいて失礼しました。手作りはできませんでしたが、完成品を、カタクリ祭りまで届けてくださったので、家に帰ってから頂きました。とっても美味しかったですよ。来年も頑張ってくださいね。

      | cofune管理人 | ピース | 09:05 | - | - | - |
      清瀬ふれあいまつり
      0
         これは、地域通貨『ピース』の11/23ブログと同じです。

         午前中あいにくの雨模様、でも多くの方が 地域通貨「ピース」 のコーナーを訪ねてくださいました。

         地域通貨「ピース」はスタンプラリーに参加、クイズに答えたらスタンプがもらえ、全問正解ならさらに花丸という趣向。全員が花丸でした! さあ、このブログをみているあなたクイズに挑戦してみませんか。正解は最後

        Q1.円は、日本のお金です
        Q2.ドルは、アメリカのお金です
        Q3.通貨とは、お金のことです
        Q4.地域通貨「ピース」は、お金と交換できます
        Q5.「ピース」は、”ありがとう”の気持ちをあげるものです

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

        Yes Yes Yes No Yes

        写真は、親子で訪ねてくださり、お子さんがクイズに答えているところです。かたわらのお父さん、お子さんに正解させたくて・・・身振り、手振り、ヒントを出されて・・・一所懸命・・・。

        Q4が一番難しいようなので、こちらもQ4の前に本物のピース券を出して、使い方の説明をさせていただきました。

        この結果! みなさん花丸でした〜!

        手前は交流コーナー。折り紙、あや取り、お絵かき道具をおきました。同室の他のグループの方々(お子さんも)にも楽しんでいただけ、交流を深めることができたのは思わぬ副産物だったかもしれませんね。 

        【COFUNEだけの記事】 今回、地域通貨ピース代表として(みなさん、他の会で参加のため)、ふれあいまつり実行委員会に参加してきました。ピースの運営委員はいくつかの団体と掛け持ちで活動しているので、ピースの会場は大森、前出の2人だけで頑張りましたよ。フー

        | cofune管理人 | ピース | 10:06 | - | - | - |
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        bolg index このページの先頭へ