blog index

COFUNE

Community FUREAI Net (コミュニティふれあいネット) 管理人のブログ
<< 最先端映像技術展 | main | 陳情内容を貼り付けました >>
「新庁舎の敷地内禁煙を要望する陳情」の結果
0

    「新庁舎の敷地内禁煙を要望する陳情」の結果

     

    賛成:ふせ由女(共に生きる)
       宮原りえ(風・生活者ネット)
       佐々木あつ子(日本共産党)

     

    反対:斉藤あき子(公明党)
       粕谷いさむ(清瀬自民クラブ)
       中村清治(清瀬自民クラブ)

     

    反対:渋谷けいし(清瀬自民クラブ、委員長)

     

    9月12日清瀬市議会第3回定例会総務文教常任委員会で審議されました。その結果は上記の通り賛成・反対同数のため、委員長採決で反対となりました。委員長は意見を述べていないので、なぜ反対したのか、その理由はわかりません。各委員の意見は後日清瀬市のホームページにアップされますので、ご確認ください。
    http://www.kaigiroku.net/kensaku/kiyose/kiyose.html

     

    反対理由は以下の通りです

    斉藤あき子双方の立場に立つと難しい。吸っている方のためにブースを作り段階的になくしていく。

    粕谷いさむ20歳以上は喫煙を許されているので、喫煙者に「だめだ」とは言いにくい。喫煙場所を設けることはやむをえない。

    中村清治: たばこを吸う人達の権利、吸いたいものを吸うなというのは難しい。自分は幼稚園をやっているが、運動会などの行事の時には、子どもから離れた所に吸殻入れを置いている。空気清浄器を設置してその中で吸えばいいのではないか。

    (※ポイントだけ書いています。言い回しなど多少異なっているかもわかりません。詳しくは議事録を見てください)

     

    なお、粕谷勇氏は「学校法人粕谷学園たから幼稚園」の園長、中村清治氏は「学校法人清瀬学園きよせ幼稚園」の園長です。

    清瀬市は、小学校9校、中学校5校、すべて敷地内禁煙です。それでも運動会など敷地の外でフェンス越しに喫煙している保護者のたばこの煙や臭い、教育上喫煙している姿を子ども達に見せることが、市民の間で問題になっています。幼稚園児は小中学生以上にたばこの煙・臭い(その中に含まれる有害物質)に感受性が高いにもかかわらず、その敷地内でたとえ行事の時だけとはいえ、喫煙を許している園長が、私が愛する清瀬市にいることをこの時知りました。教育者でありながら、あまりにも受動喫煙の健康被害について勉強していない、学ぼうとしない、悲しいとしか言いようがありません。

     

     

     

     

    | cofune管理人 | 受動喫煙 | 19:33 | - | - | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ